スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

近場で東京気分・・

大江戸のれん市


 この時期これに行かないと「頭ん毛のうずく」とです・・。
 ということで、行ってきました、
くまもと阪神で開催中の「大江戸のれん市」
 それにしても、もう27回目なんですね・・。
 自慢じゃないけど、私、地元を離れていた8年ほどを除いて、たぶんほとんど確実に来てるんじゃないかな・・?知ってる人は知っているでしょうが、くまもと阪神が「岩田屋伊勢丹」という名で呼ばれていたときからです・・。
 きっかけはたぶん、母が好きだったから・・。生涯のうち東京には数えるほどしか行ったことのない母でしたが、こういういわゆる東京の老舗は大好きだったみたい・・。
 ことにお気に入りが、人形町のうぶけやの包丁。ここでは、この大江戸のれん市の期間中に研いでもくれるので、毎年必ずと言っていいほど通っている理由はここにもあります。
ちなみに母が自分のために買ったのが普通のとぺティナイフ合わせて4本ほど。私にと買ってくれたのが2本。私が子どもの手に合わせて買ったのが2本(注:いわゆる子ども用ではありません)。父が魚をおろしたいと買った出刃が1本・・。ということで、台所の引き出しの一つは、この包丁専用になっています・・。
ここの他のお薦めは、鼻毛切り用のはさみ毛抜き。鼻毛用のは買うのが恥ずかしい・・って言うかもしれないけど、とにかく切れ味が抜群。ちょっとした髪の毛や赤ちゃんの爪切り用にしてもいいと思います。毛抜きは気持ちいいくらい抜けます。お値段もいいけど、一生モンです。でもその値段ゆえに、刺身包丁とかつお節削り器には未だ手が出せないでいますけど・・。

そのほかどうしてもはずせないのは・・;
中村屋の白・黒かりんとうと「うにあられ」
常盤堂の人形焼。今年はキャラクターもののが出てなくてちょっと残念。今日は買わなかったけど、ここの雷おこしの大袋の詰め合わせはお買い得だと思う。
いせ辰(写真に写ってます!)のカレンダー、この時期ここのを買わないと年が明けない。昔(学生時代)はここの千代紙を少しずつ集めては、ノートのカバーにしてました。

他のお薦めは(あくまで我が家の好みです);
江戸幸の銅おろしがね・・・一生モンです。ほんとは銅の卵焼き器が欲しいけど、道具は揃っても腕が追いつかなきゃね・・。
大野屋總本舗のガーゼやおぼろ(片面タオル地)の湯上げタオル(バスタオル)・・・母が行くたび買ってたので、い~っぱいあります。かさばらないので、ちょっとした泊りなんかに便利です。ここのガーゼのハンカチもなかなか好きかも。
藤本虎のブラシやはたき。ここのストロー用のブラシはすぐれもんだと思います。

 この催しに行くとどうしても財布の紐が緩んでしまいます。
ま、東京まで交通費使って行く思いをすれば安いもんかもしれないけど・・。
 あと2日。行きたいような・・・でもいくとまた買いたくなっちゃうんだろうなあ・・・・。
スポンサーサイト
テーマ: 熊本 | ジャンル: 地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

○肉じゃが○じゃことピーマンの炒め物○プチトマト○煮豆(既製品)肉じゃがは昨日からできてたので(晩御飯メニュー)かなり気が楽でした。バックの小風呂敷は昨日「大江戸のれん市」というところの「いせ辰」さんで買ったもの。

2005/10/24 (Mon) 15:17 | おべんと日記 by すこべえ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。