スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

時間泥棒は誰だ?

 1月31日の記事にもちょっと関係あることですが・・・。

 10代のころ読んだ『モモ』という本のある場面を、おぼろげながらたまに思い出す。
 時間泥棒に時間を盗まれたあるお店の店主は、時間泥棒達の企みに乗って、たくさんの時間を貯金できたはず・・・だった。
なのに、店主はうつろな顔をしてテレビを見るか何かしてぼんやりとしている・・。ま、お話の中では、本当はそれは「時間を盗まれた」ことだったのだけど・・。
(記憶だけを頼りに書いてますんで、多少違ってたときはご容赦!!)

 今、思い返すと、あれって現代人(しかも今!)の事だったんじゃないかと思えてくる。
 料理も洗濯も掃除も買い物も、どれもいろんな便利なものができて格段にスピードアップしたはず・・。
 なのに、現代人は忙しい。
 意外とつまらないことに、時間をとられていたりする。でなかったら、悩む時間が昔より増えてるだけだったりしてね・・。

 ちなみに私の生活の中で、時間を侵食するワースト3は
1 テレビ (だらだら見てしまいます)
2 パソコン (インターネットを含む)
3 ゲーム (たまーに・・・)
 もちろん、テレビとパソコンは悪い面だけではないんですが、そのために生活の時間が食われてしまうってのは、どうだろうって思うわけでして・・・。
 
 ことに今年は「積読解消」を心がけてますんで、テレビよりは読書!
つとめて再放送のドラマとか愚にもつかないバラエティとか、「どうでもよさそうなもの」はなるべく見ないように・・・と思ってます。(できてるかどうかは、また別の話・・カナ)

 あ、そんなことしてる間に、今日も夜が更けていく・・・。
早く寝せて、私も早く寝られるように準備しなきゃ・・・・。


 
スポンサーサイト
テーマ: 思うこと | ジャンル: 小説・文学

コメント

おはようございます☆

モモって、子どもの時と、大人になってから読むといい。と言うことを聞いたことがあります。
なんか、捉え方が違うとか言って。

・・・でも、子どもの頃に、読み損なってしまい、今を迎えてしまった^_^;

まだ・・・まにあうかな?(笑)

でも、是非読んでみたいと思います。

2006/02/04 (Sat) 07:55 | mio #cgfmoKKc | URL | 編集
子どもの心

私も、どちらかというとほぼ大人の歳になったころ読みました。
ついでに言うと、今度映画になる「ナルニア国物語」も同じころでした。
子どもの心を持ってればいいかも??

でも、ハリー・ポッターなんか、(当時)小学生の娘とはツボが違ったようで、吸収力・想像力のたくましい年代で読めるのがうらやましいなあ・・と思いました。

そういえば、小説なんかでも、読む歳で印象が異なるものとかありますよね?

2006/02/04 (Sat) 11:31 | すこべえ #SsBj4krM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。