スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

きっかけは・・

 古い枕を捨てました。

 きっかけは、先日の事。

 その日何度目かの洗濯物の量は少なくて、家の中を「洗濯するとよさそうなもの」を捜し歩いておりました・・。

 目に入ったのは、娘が昔使ってた枕。

 随分年季が入ってます。
おそらく、洗濯しても落ちるはずなかろうというくらい、いい色になっていました。
 こういうのを地元では「煮しめた色」とか「煮しめんごたる」といいます。

 で、カバーをはずし・・・。

 中身を見て、ふっと考えました。中は珍しく、そば殻・・。
しかし、古いしなあ・・・。目に見えないダニなんかが存在するのは間違いない。
・・・ということで、ゴミ袋の中へ・・。

 しかし、これはまだ母が生きていたころ、今は名前の一部にその名残をとどめるのみになったショッピングセンターの寝具売り場で買い求めたもの・・。

 そのころ母も随分年季の入ってた枕を使ってた。で、いくつかカバーも含めて買ってこようと選んだ一つが、それだった。
 母の当時の枕がそうだったので、そば殻を選んだのだが、帰ってきて聞いてみると「別にそば殻じゃなくてもいい」ということになり、めぐりめぐって娘の枕になったのだった。

 ただ、そのカバーははずして、母が使うことになり、娘には今回洗ったカバーをつけてやった。

 まだ小さかった娘には「しゃかしゃか言う枕」として与え、本人も結構気に入り、最近まで使っていたのだった。

 しかし近年、他から回ってきた枕の方が大きくて使いやすいということになり(そば殻のは、小ぶりだったので・・)布団の上げ下ろしのたびに、押入れを出たり入ったりするばかりのものになってしまっていた。



 今日捨てたのは、中身だけ。
でも、近いうちにカバーもチャックくらいはずして、捨てることになると思います。
スポンサーサイト
テーマ: 片付け・収納・お掃除 | ジャンル: ライフ
カテゴリ: モノがたり

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。