スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

モノより思い出?

20060329120002


子どもが生まれてから、10年余。
先日、私は重大なことに気付いた・・・。

この子たち、物心ついてから、遊園地に連れて行ったことがない!!
TDLの2回を含め、3回は連れて行ったことがあるのに、
そのどれもがまだ人間になる前・・・いえいえ・・・
物心つく前だったんです。

さすがにこれにはちょっと反省・・。

うちの地元で、結構遊べる遊園地といえば
三井グリーンランド!!
私も幼稚園のお別れ遠足やら、子供会やら
また、親に連れて行ってもらったのやらで
何回か思い出を作ったものでした。
しかし、娘なんか、小学校時代一回も家族で行ったことがない。
いくらお金がかかるといっても、これはあんまりじゃ・・・。

ちなみに、10年ほど前、私の友達が運転してくれて
1度だけ連れて行ったことはありました。
そのとき思ったのが、
とても自分で運転してつれていくだけの体力がない!!
いや「行き」はいいんです、問題は帰り・・。
疲れて眠くって、とても運転どころじゃなさそう・・。

ということで迷いはしましたが、
人を一人雇った思いをすればということで
JRとタクシーを利用しました。
環境にも優しいし??

さて、友人からもらった入場割引券が使えなかった・・
というアクシデントこそあったものの、
気合を入れなおして、皆でフリーパスのブレスレットを腕につけ、いざ始動!!

そして、ぱっと目に入ったその乗り物
NIOに息子と二人で並んだのでした・・。

しかし、これはとんでもなかった・・。
確かに、フリーパスを買った以上、
一つは絶叫マシーンに挑戦するつもりではいました。
でも、かつて味わったことのあるあの落下の恐怖を、私は完全に忘れていた・・。
しかも、のちに息子に「マカロニになってしまう・・・」といわせたほどの
園内で一番すさまじい絶叫マシーンだったのです。
例えて言うなら
如意棒の先にブランコでつるされた状態で
孫悟空にありとあらゆる方向に振り回される・・・感じでしょうか??

昔はせいぜい1~2回転コースターくらいでした。
それで、目をつぶっていればまあ何とかやり過ごせた・・。
あまり叫ぶこともしなかったような気がします。
でも、これは叫ぶしかない。
叫ばないと、身体に悪い!!!!!!

下りてから息子に言いました。
「生きて下りられたのは奇跡だと思う・・」
地面を踏みしめる感じがなんだか変で、宇宙から帰還したときってこんな感じかなと思いました。

そのあと園内を何周かする間に、NIOの横も通りました。
でも、乗ってたときより、下りてまざまざとその様子を見たときのほうが
まったく「ありえない~~」でした。
あんな恐ろしいもんに乗ってたなんて・・・。

ちなみにここに登場しなかった娘は
最初から「行ってらっしゃい」と横のベンチで見学。
娘は、絶叫マシーン・高いところ・暗い所・お化けが嫌いで
全く遊園地向きではない体質。
それでもだましだまし観覧車に乗せたら、まだ高くないのに騒ぎ出す・・。
なんと、も一つキライな「虫」が乗り合わせて
身体を固くしていたのでした。(つづく・・・かも?)
スポンサーサイト
テーマ: 春休み日記。 | ジャンル: 日記
カテゴリ: 家日々・番外編

コメント

きょう、例のランドセル送りました。
教えていただいて、感謝しております。

2006/04/03 (Mon) 22:57 | ザル #- | URL | 編集

お返事遅くなりまして・・・<(_ _)>

お役に立ててよかったです。
今年は1万個の締め切りが早かったようですので、この運動も去年より広がりを見せているのかもしれません・・。

2006/04/10 (Mon) 21:29 | すこべえ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。