スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

夏の思い出

 ホントは、夏の日付でアップしようかとも思ったんですけどね・・・。

 夏休み中、アパート時代からほとんど手付かずで置いていた、コロ付衣装ケースの中身を点検しました。

 で、ついに思い切って捨てたのが、下の2色のバスローブ。

捨てたもの バスローブ


 メーカー名を言ったら、聞いたことあるって人もいるかもしれません。
とはいえ、アウトレット品。モノは悪くないんだけど、とにかく分厚い。剣道の胴着並みです。
頻繁に洗濯したいモノなのに、乾かすのが大変そうで、この10数年一回も使ったことがありませんでした。

 ということで、今回思い切って処分しました。
写真では見えませんが、どう考えても人に譲れないと判断した分の息子の服も一緒に捨てています。

 意外とさっぱりした気持ちです。

むしろ、↓の方が・・・・




 
ブルーベリー

 数年前から裏庭に植えていたブルーベリー。
今年はよく実をつけていたんです・・。ところが、天候のせいかなかなか熟さない。それでも・・それでも・・辛抱強く待っていたんです。

 ところで、このブルーベリーのそばには繁茂したミントの茂みがありまして、毎年バッタ達が荒らしまわっておりました。
 そこで、あるとき父に
「ブルーベリー収穫してしまったら、消毒してくれる?」
と頼んでおいたのです。

 そんなある朝、夏休みでついのんびりしていると・・・・・。

 そうです。
表の庭を消毒した父は、私との口約束なんてなんのその、
液が余ったということからさっさと消毒してしまっていたのです。

 その悔しさといったら・・・・。

 しかし頑張って気持ちを切り替えました。
 未練から間違っても口に入れることのないように、はさみでチョキチョキ実を全部落としました。

ブルーベリー2


 その後せっせとお茶ガラや米のとぎ汁をまいて、来年の収穫にかけています。
 まあ、未練といえば、こうやって写真に残し、ブログにその悔しさをつづったことくらいですか・・・。

 ちなみにうちの父は、家族といえども自分以外の人のモノに対する執着や遠慮がありません・・。
 私が小学生のとき、何かで賞状を貰った記念に・・と、
母が植木市で買い求めたさくらんぼの木を、かなり思い切った剪定方法で枯らしてしまったことがありました。
そのときのことは、結構あとあとまで、母に根にもたれていましたっけ・・。
 子どもの私は「どうせ、ここじゃそんなに育たん」といった父の言葉を鵜呑みにしましたが、今思えば、ちゃんと育ててたら収穫できてたかも・・・。

 そんなことも思い出した夏の日の出来事でした。



スポンサーサイト
テーマ: 片付け・収納・お掃除 | ジャンル: ライフ
カテゴリ: モノがたり

コメント

ブルーベリー

どうぞ気落ちしないで
来年の為にお世話をたくさんしてあげてください。
きっと来年は豊作だよ~☆

2006/11/14 (Tue) 15:34 | サリー #tHX44QXM | URL | 編集
ありがとうございます

暖かいお言葉ありがとうございます。
せっせと、お茶ガラと米のとぎ汁をやっております・・。
水遣りと、酸性土壌というのがブルーベリーには肝心らしいですね。
うちのは実つきこそまだまだですが、木そのものはずいぶん育ちました。
園芸屋さんで、同じくらいの大きさの木の値段を見るたびニヤリ・・としてしまいます。

2006/12/07 (Thu) 22:15 | すこべえ #SsBj4krM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。