スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

靴下の捨てどき

  最近、ようやく思い切りよく捨てられるようになってきたものの一つに、靴下がある。この靴下ってやつ、履きなれてなじんでいたものに限って、さっさと穴が開く。それが惜しくて、手芸店で「靴下の修理用」の接着タイプのあて布を買ってきていた時期もあった。特に子どもが保育園の頃は、せっせとふさいでいた。子どもの靴下って大きさに比べて値段がえらく高い気がして(ま、それだけデザインや手間がかかっているのだろうけど)もったいなかったのだ。
 しかしこのあて布、いまひとつもとの地になじまなくて、肌触りが悪く、結局あまりはかなくなるということに気がついた。それに、その修理をしている 時間 これが意外に惜しい・・。時間があるときにと、裁縫道具の片隅に入れていても、たまるばかり。

 子どもの靴下でも、もっと小さいベビー用くらいのときのは、あまりの可愛さに捨てるのが惜しかった。そんなに履きつぶしてないし なにか に使えるんじゃないかととっていた。
 アイディアとして、足首の図柄のところを丸く二枚とり、綿をつめて ちょっとした オーナメント になるんじゃないか・・・とか、キルティングの布に口が開くようにディスプレイして縫いつけ ウォールポケット になるんじゃないか・・とか考え、途中まで実行したけど、完成には至らなかった。
 で、結局完成したのが・・・。これは靴下の図柄と肌触りの良さを活かしたくて作ったもの・・。古いタオル地のシーツを足マットの大きさに成形して土台にし、靴下のいい部分だけをパッチワーク風に縫い付けていったもの。器用ではない私だが、1枚半日でできた。生地が生地だけに縫いやすかったのだ。あまりセンスはないので全然人にお見せするようなものじゃないんだけど、ペットのいるおうちでは、ペット用のマットくらいにはなるかも・・。我が家では子どもの机の下に足マットとして置いているけど、やわらかすぎて、いつもくしゃくしゃになってます。
20050214095849.jpg

スポンサーサイト

コメント

私も靴下を捨てられなかった…

こんばんは。やっと白魔女復活です。ご案内に気付かなくってごめんなさい。

私も靴下を捨てられない人だったんです。私の場合はもっと貧乏臭くって、破れた靴下に電球を差し込んで、糸で破れ目を縦横に折るように塞ぐんです。(^-^)/

さすがに気力と労力がついていかずにやめたんですが…。えへへっ。最近は靴下は消耗品と割り切るようになりました。

2005/02/14 (Mon) 21:59 | サリー #tHX44QXM | URL | 編集
電球

サリー様 ご来訪ありがとうございます。

そうそう、電球って靴下修理のベストアイテムですよねえ・・。あとは石鹸箱とか・・。しかし、最近その2つもあまり家の中で見なくなりました。全くないわけじゃないんだけど・・・。

実は記事の中では「もう、捨てちゃう」って感じですが、実は一足だけ(娘に冬場履かせているハイソックス)修理しようと思ってます。早速、電球を探さねば・・・。

2005/02/15 (Tue) 09:48 | すこべえ #- | URL | 編集
初めまして。

こんにちは。この間はカキコミありがとうございました。
嬉しかったです。

靴下のマットすごいです~!
全然思いつきもしませんでした。
考えてみたら、ずっと足に当たってるものだから、足ざわり(って言うのかな?)いいでしょうしね(*^_^*)

すこべえさんのおうちは月に一回お寺さんが来られるんですね。
私も月に一度は誰かに来てもらおうかな。

これからもよろしくお願いします。

2005/02/15 (Tue) 13:07 | ぐずカヨ #- | URL | 編集
言い忘れました。

リンクありがとうございます。
私も方もさせていただきますね。
ちょっと遅くなるかもしれませんが・・・

2005/02/15 (Tue) 13:08 | ぐずカヨ #- | URL | 編集
いらっしゃいませ

ぐずカヨさん

ようこそいらっしゃいました。
自宅と違って、こちらは不意の訪問でもOKですので、また遊びに来てくださいね。

2005/02/15 (Tue) 16:02 | すこべえ #- | URL | 編集
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2013/06/13 (Thu) 22:09 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

私ってどちらかというと「木を見て森を見ず」ってタイプではなくって「木をみて葉っぱを見る」タイプ。例えば靴下。結構こだわりがあって、こだわりと言ってもファッション性とか、そういうことじゃなくって…、だけどこだわってた。靴下が破れる。すると電球を.

2005/02/14 (Mon) 22:06 | 銀河のモノローグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。