スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

07年末の出来事~なんで、こんなときに?

 それは、娘が塾の合宿に行く前の日のこと。

 娘は合宿に持っていく予備の薬を貰いにいつもの皮膚科に行くことにしました。

・・・・と、いつもの保険証入れに保険証がないじゃありませんか・・・?

探せども、探せども・・・・・ありません。

 痺れを切らした娘は、いつも持たせているコピーの分を取り出し
「これで行くから、いいよ」

ぱっとみた私、
「それ、有効期限切れてない?」

「これ、発行の年月日だよ」

そのとき・・・・
少し前の出来事が頭をよぎりました。

 その日だったか、2、3日前だったか・・・
紙類を整理した後、いわゆる「個人情報」のある書類は
シュレッダーにかけて・・・・・。

あのとき、確か
これ、有効期限切れてるわ・・・
と、
保険証をかけた記憶が・・・・・・。

気持ちを落ち着けて、シュレッダーの中の細かい紙切れを一掴み
ゆっくり見ていくと・・・・。

ありました。

それらしき姿が・・・・。

復元は出来ませんでしたが
おそらく間違いないでしょう・・・

それでなくても、この○○忙しい時に(○○には汚い言葉が入ります)
こ、こんなことをしでかすなんて・・・。

とはいえ、一刻の猶予もありません。
市役所に向かい、すぐさま再発行してもらいました。(コクホなもんで・・)
再発行の理由を書くときの気恥ずかしさったら・・・。

でも、この市の中で
こういうおバカをしでかしたのは、
私以外にもきっといるに違いない!と
なぜか確信しながら、
「再発行」とスタンプが押された保険証を手に師走の町を帰宅したのでした。

ま、これだけはっきりスタンプが押してありゃ
今度の切り替えまでは
決してシュレッダーにかけることはないでしょう・・・。

って、あってもなくても、普通ないか・・・・。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。