スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

残念っ!!なケーキたち

この季節はバレンタインもあるせいか、なんだかお菓子が焼きたくなります。

ってことは、おべんと日記の方にも書いていますので、
同じものをコチラにアップしなくてもいいのですが・・・・。

ここでは、これらのケーキの 真実を語ることにしましょう・・。

我が家には、賞味期限は自己判断による・・という
非常にエコなルールがございまして
家族に限り、その判断の元、生活しております。

で、いつかお菓子を焼くつもりで買ってた材料が
賞味期限切れになっていたなんて事はザラ。

いまからご紹介するお菓子はそういう「いわく」のあるお菓子でして
門外不出となっております。

チョコケーキとコーンミールクッキー
チョコケーキとクランベリー入りコーンミールクッキー
チョコケーキのチョコが昨年のバレンタイン後、見切り品を買ったもので
そのときは賞味期限内だったけど、今年はアウト!
コーンミールとクランベリーが・・・アウト!

ナツメヤシケーキとピーナツクッキー
なつめやし入りパウンドケーキとピーナツバタークッキー
なつめやし・・・某万博(@愛知)の中東のパビリオンで買ったもので
数ヶ月前にラム酒に浸していました。
ピーナツバター・・冷蔵庫の中で眠っておりました。

チャイニーズケーキほか
チョコチップ&オレンジマーマレードケーキとチャイニーズケーキ(右)
チョコチップが僅かに期限切れ・・惜しい!
チャイニーズケーキが曲者でして・・・
松の実はともかく、クコの実が・・・。
プラス、粉に入れてみた五香粉も実は・・・・。
さらに大変なのが、お砂糖。
かつて私が中国に行ったとき、ハスのでんぷんと一緒に
「おみやげにいいから・・」と勧められて買ってきてたもの。
葛湯のようにして食べるものだったようですが
でんぷんはしばらくしてさすがに食用に出来なくなりその時点で廃棄。
何かの花の蜜を煮詰めて作ったような黄色い砂糖だけ
冷蔵庫に永いこと(!?)しまってたんです。
で、今回ついに日の目を見たという・・。
子どもたちはクコの実に恐れをなして手をつけなかったので
まあ、将来のある子どもたちには悪影響はほぼなかったというわけでした。

とはいえ、今のところ私の身にも大きな問題は起こっておりません・・。
スポンサーサイト
テーマ: エコロジーライフ | ジャンル: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。