スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

ある晴れた日に

ある晴れた日に
縁側の荷物を庭に出し
せめて、手付かずだった部分を
軽くでも掃除する~


午前中の廃品回収で、なんとか予定の新聞類を出してしまいました。
残暑ではありますが、快晴。

そこで、8月21日に書いていた
冒頭の ヨゲン??を実行してみたくなりました。

マスクをして、頭には汗とほこりのための手ぬぐいを巻き・・・。

車を車庫から道路に出し、広げたビニールシートに載せたところ・・
大半が、子どものおもちゃ類です。
20090906132751

とりあえず、払えるほこりは払ってしまう。

それでも、完全に物置状態の縁側。
大物の収納家具をどけることは出来ません。
20090906132742


茶箱は、押入れから数年前に追い出され
(プラの収納ケースを入れるため)
置き場がなくてここにあります。
本当のこというと、私的にはイラナイもの。
ですが、40年ほど前にわざわざ購入した父の手前、
捨てるわけには行きません。
押入れにあった時代、下にキャスターをつけて移動しやすくしようかとしましたが
「無理だ」といわれ、そのまんま・・・。
中には、母が残した「どう判断すればいいんだか」わからない衣類など・・・。

ちなみにもう一つ押し入れに入っています。
重いんで、出しにくいんです。
もう何年も眠ったまま・・。

ちなみに湿気を寄せ付けないという点では確かにスグレモノではあるのですが・・。

ともかく、
ざっと掃除をし、
物置に少しでも置けるスペースを探し出して、一部そちらにしまい、
夕方にはふたたび、縁側に収まったのでした。

とりあえず「軽くでも掃除する」は、達成!
スポンサーサイト
テーマ: 片付け・収納・お掃除 | ジャンル: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。