スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

よそんちの片付け

 私もちょっと関係している団体が、事務所を引き払うということで、最終の片付けに顔を出してきた。メンバーは私のほか2人。

 もう、ほぼ大型のものはほぼ出してしまって、あとはAさんが預かってくれるもろもろとゴミと、「ちょっとどうすんの?」って感じのこざこざとしたもの・・・。

 そういえば、この事務所、この前の住所だったとき、結構うちの不用品を持ち込んだものだった・・。
 コーヒーカップも、そりゃ並べとけるスペースがあれば置いとけたんだろうけど、5客思い切ってやっちゃったっけ・・。
 あと、布巾なんかも「これくらいなくてもいいかな・・」というのを持ち込んだし・・・。(それでもあまりある我が家の布巾・・・)

 よそんちの片付けを他人と一緒にすると、結構勉強になったりする。片付けに勉強もへったくれもないんだろうけど、自分の思い切りの悪さを実感させられたり、逆に私にとっては「不要」なものでも価値を見出されることがあったり・・・。
 おまけに、事務所のあるのが市外の隣町で、来てる人の住む地域もAさんとこが、分別のうるさいところとかで、捨てる基準が違う。

 困ったことに、捨てるか否かの最終決断は、今日は来ていない団体の代表がしてくれたんだけど、男性で普段そういうことをしなれていないと見えて、あってはいけないはずのものがまぎれこんでいたりするので、もう一度見直す必要があった・・。

 とりあえず、私は紙ゴミを担当して、市推奨のやり方にしなおし、車のトランクに詰め込んだ。


 しかしながら・・・ここでやっぱり もったいないおばけ に取り付かれてしまう・・。(ー_ー)!!

で、持ち帰ったもの;
・未使用の厚紙
・B4サイズの色のついた紙(工作に使えそう・・)
・まだ使えそうなビデオテープ(やったー)
・フロッピーケース
・伝票ファイル  など・・

 ちなみに「私はいらない」と思った、何かの神様のような人形は(おそらくどこかの国のおみやげ?)Aさんがお持ち帰りになりました・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。